早安台北

まだ見ていない映画のDVDが結構たまってましたので、今日はその中のひとつを見ました。

「早安台北」1979年李行監督(侯孝賢脚本)の台湾映画です。最近見た台湾映画がみんな台湾語のものだったので、久々の國語にほっとしました。って言ったって中検3級ですからたいして理解出来ているわけではありませんがね。
主演は鍾鎮濤、林鳳嬌。ケニー・Bがあんまり若くて、最初誰だかわかりませんでした(笑)お父さん役の郎雄も若くてびっくり。やっぱり最初気がつきませんでした(笑)
主題歌が爽やかで「早安台北~♪」とサビの部分を覚えて一緒に歌ってしまいました(103にないかな?)この主題歌を始め、全編にケニーの爽やかな歌声が響く青春映画です。
でも、ケニー扮する天林の親友唐風(江明)の人生っていったい?なんだかあんまりです。もう少し違った結末にして欲しかったな、もうかわいそうで・・&子役に泣かされました。
ネタばれになるのであんまり詳しくは書きませんが、なかなか楽しめる映画でしたよ。
[PR]
by xiaotanrichie | 2005-07-30 18:05 | 中華芸能
<< 夏休みの海水浴 日本で見かけた変な日本語 >>