番禺職業技術学校

なんか日記書くのが遅くなってしまいました。

12日木曜日、もう先週の出来事ですね。
また番禺の学校で、日本語でお話をして来ました。今回は日本のお正月について話したのですが、内容がむずかしすぎたようです。前回は1年生と2年生が一緒だったのですが、まだ日本語を学び初めて日が浅い1年生のために、日本語の先生が、私の話を通訳してくれました。
ところが、今回は1年生の教室だったのですが、通訳はなしだったのです!なるべく分かり易いように、と思い、単語を黒板に書いたり、少し話しては学生さんに質問して、どのくらい理解しているか確認したり、工夫はしました。
でもお正月の単語って意外とむずかしいんですよね。「お屠蘇」とか「初詣」とか普段は使わない単語が多いですし。。1年生にはむずかし過ぎましたね。
ただ、食べ物の話にはみなさん興味を持たれたようです。それから、後で色々な質問をしてみると、みんな日本のドラマやアニメ(宮崎駿が特に人気)をインターネットからダウンロードしたりVCDで見ているようです。
今回「年越しソバ」の話もしたのですが、「ソバ」というものがどんな食べ物かいまいちよく伝わらなかったようなのです。次回1年生にお話するときには「年越しソバ」なら「年越しソバ」ひとつに的を絞った方が良さそうです。そして実物を持って行って説明したいです。出来れば日本のドラマやアニメの中で年越しソバを食べているシーンなども見てもらえたらいいですね。
それから、日本語教授法の勉強も本格的に始めなければ、と思いました。大学は国文科でしたが、愚学生でしたし、数年前に3ヶ月ぐらいの日本語教授法短期講座を受けただけですから。「日本語教師」として雇われているわけではないのですが、やはりこれからどんどん日本語についての質問も受けると思われますので、もっと上手に説明出来るように勉強して行きたいと思います。
[PR]
by xiaotanrichie | 2006-01-18 12:23 | 広州
<< 光良くん!りよん王子!演唱会@番禺 マレーシアから帰って来ました。 4 >>