香江野生動物世界、祈福新邨飲茶&ボート

本当は明日から小Xに会いに四川に行く予定でした。成都までの往復チケットは取ったのだけれど、小Xったら昨日の夜になって

「成都から漢源までの切符が買えなかったんだよ。」

と電話してきやがった。。もう~前から

「ちゃんと切符は買えるの?」

と何回も確認していたのに~(笑)

なので、20日から成都に行く事に変更。大晦日と新年は広州で過ごすことになりました。

***********

いつも忙しい阿Yがここの所時間があったので色々遊びに行く計画をたてました。長隆の遊園地にジェットコースターに乗りに行こう!ってことになったのに当日彼女は体調不調。一緒に誘った阿Pもやっぱり体調不調。結局遊園地は次のお楽しみにとっておいて、その日は小Zと二人で遊園地のとなりの動物園に行って来ました。

12日(月)
「香江野生動物世界」


c0058315_23392076.jpg






















前から行きたかったのになかなか機会がなく、今回初めて行って来ました。ホワイトタイガーがすごく見たかったのです。
乗り物に乗って見て回るコーナーと足で回るコーナーに分かれていて、また動物たちのショーもたくさんあり、あっという間に時間が経ってしまいました。
天気も熱くもなく寒くもなく、動物たちも元気に動き回っていて、かなり楽しめました。昨年の夏に四川省でパンダを見た時は、みんな暑さでバテて寝ているだけでしたがここのパンダはちゃんと動いていたし。
それからコアラ!7、8匹もいたのでびっくり。もっと少ないかと思った。。コアラも木から木に移動するところとか、ユーカリの葉っぱを食べているところをちゃんと見ることが出来ました。
友人のピンガンに似ているライオンの子供がいたなあ。写真撮れば良かった(笑)
キリンにエサやりをしたのもおもしろかったです。あんなに舌が長いとは思わなかった!
そして、すごーく見たかった白老虎!!たっくさんいました。大きいホワイトタイガーとも、赤ちゃんホワイトタイガーとも写真が撮れたのでゴキゲン!!

***********

14日(水)
元気になった阿Y、それから藍ちゃん、そしてちょうどお誕生日だった小Zと祈福新邨で飲茶しました。藍ちゃんったら食べられないもの多すぎ!食べられないことが解っていたので今回は私の好きな「ニワトリの足」とか「ブタの血」は注文しなかったのですけどね。それでも注文をほとんど阿Yに任せたので藍ちゃんの食べられないものが結構ありましたね。モツ系はだめですね、おいしいのに!藍ちゃん曰く

「こういうものは日本人は普通食べないわよ。小檀は変わってるわ。」

。。。う~む。でも日本人でも「中カラ」友達や天河の酒鬼さんたちは結構食べられるぞ。。(笑)

阿Yったら藍ちゃんを尻目に

「アタシたちはね、空飛ぶものは飛行機以外、テーブルと椅子以外の四足は何でも食べるのよ~。」

ときゃっきゃっと笑ってるし。

「食は広州にあり」っておいしいものがたくさんある、っていうより「何でも食っちまうぞ!」って意味?!

ちなみに阿Yは広西チワン族。食習慣は広東と似ているとか。

「子供の頃、お父さんが蛇とかネズミをよく捕って来て料理してくれたわよ。」

蛇やカエルは結構おいしいと思うけど、でもネズミはさすがの私もあんまり食べたくないなあ。。でも阿Yったら

「ネズミは香りがとってもいいのよ~。」

だって(笑)

ちなみに小Zは湖南人。ネズミは食べませんね(笑)彼女の好きなものはもちろん「唐辛子」ですわ。月曜日の動物園の帰りには一緒に夕食を食べたのですが、ただでさえも辛い湖南料理店で

「ちょっと辛さが足りないわ。もっと辛くして来てちょうだい!」

さすが「らーめいず(辣妹子)」だわ~。すでにすごく辛いのに。辛いもの好きな私もびっくり。ちなみに阿Yのダンナ小E(湖北省南部の出身)も辛いもの好きだけれど、やっぱり彼女には負けてましたね(笑)

たのしく食事をした後は祈福新邨の人工湖に行きました。私はここでよく散歩しているのですが今回初めてボートに乗りました。結構楽しかったですよ。阿Yが張り切ってボートの舵取りをしてくれました。と言ってもモーターボートを借りたのでそんなに動く必要はなかったのですけどね。

ま、そんな感じで楽しい一日でした。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-15 23:52 | 広州
<< 祝大家新年快楽!! 阿Yが番禺に帰って来ました。 >>