医療サポート会社も。。保険会社も。。

お腹の方は一応治まったのですが、今度は鼻水がとまらない。。結局昨日夜の授業が終わってから、祈福病院へまた行って来ました。薬を飲んで寝たら今日の朝にはだいぶよくなっていました。もっとも大事を取って昨日のうちに、今日の朝の授業はお休みさせてもらったのですが。。う~む、行けたかも?

病院に行くときはいつも、保険会社と提携している医療サポート会社に電話して来てもらうのですが、何せ広州から番禺まで来るのにえらい時間がかかる。。火曜日の朝7時に電話した時は雨でタクシーが捕まらないとかなんとか言ってこっちに着いたのが10時半過ぎ。いくらなんでもちと遅すぎないかい?しかも新人で仕事に慣れていなくて、結構疲れた。。昨日の夜はそれでもすぐ来てくれたし、いつもの慣れた人だったけれど、病院に先に行って待っているうちに痺れて来て、結局受付の手続きを自分でして、看護士さんから体温計をもらって熱を測っているうちに、サポート会社の人がやっと到着しました。

昨日思ったのだけど、受付から診察の流れは、もう何回も病院に来ているので解っているし、自分の症状も中国語でだいたい話せるし、お医者さんの話もだいたい解るし、それに祈福病院にも日本語の通訳がいるらしいし、別にサポート会社に来てもらわなくてもいいかも。ただ問題なのは、私が入っている保険は祈福病院ではキャッシュレスで診療が受けられないってこと。なので自分で建て替えなければならない。。そこが面倒。サポート会社に来てもらえば、診療費の立替から書類作成等、全部やってくれるので、まあその点がありがたいんだけどね。。次の保険更新時期には、祈福新邨でキャッシュレス診療が受けられる「SOS」系の会社に切り替えてもらいたいよな。。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-04-26 10:27 | 広州
<< アイドル小E誕生会 協志萌え&急性胃腸炎でダウン >>