木曜日の飲み会&本日日曜日は初めての常平行き

6日(木曜日)

世界は狭いものです。
同じ祈福新邨に住む中国朋友小Z。
いっしょに火鍋を食べに行ったとき、彼女の恩師小Sを紹介されました。
いろいろ話すうち、彼は私の同僚の後輩だということがわかりました。

それからしばらくして。
白雲区で日本語を教えているMさんと話していたら、
なんとMさんの元同僚が小Sでした。

なら、今度みんなで一度飲みましょう!
ということになりました。
小さいお子さんがいる私の同僚CYには今回は声をかけませんでしたが、
小Z、小S、Mさん、最近知り合った日本人教師のTさんとYさん、
いつもの飲み友達Hさんはダンスのコンテストで欠席でしたが、Pingくんが来てくれました。

場所は広州花園酒店そばのベトナム料理屋「LemonHouse越茗苑」。
おいしくてでもお値段お安め!!お腹一杯食べて飲んだのにたった300元でした。
Mさんの話によると北京路店はもっとおいしいとのこと。今回のお店だって十分おいしかったので、これよりおいしいっていったいどんななんだろ?!

今回は先生が多いということもあり、色々学校や仕事の話で盛り上がりました。
また、いつも楽しいPingくんも場を盛り上げてくれました。
おとなしい小Z。彼女の日本語レベルはかなり高いけれど、私たちのテンションの高い会話についていけてたかな?

次の日朝1時間目からの授業の先生たちもいたため、2次会には行かなかったけれど、なかなか楽しいひとときでした。またみんなで飲みましょうね。


9日(日曜日)

フィリピンに住む日本人ダンサー、Sさんが今広州に遊びに来ています。
今日は東莞市の常平にお買い物のお供に行って来ました。
私も、冬物をちょっと買いたかったので。

Sさん、ママさんダンサーのTさんと11時に広州東駅で待ち合わせ。
東莞へは電車で30分ぐらいで着きました。
駅からタクシーに乗ってちょっと行った匯美酒店の周辺に
「出口」(輸出の意味)という看板のお店が点在しています。
輸出用のブランド流れ品などが安いのです。

実はもっとたっくさんのお店があると期待していたのですが、普通のお店の間に「出口」の店がぽつぽつとある、という感じでした。

お洋服は私もTさんも買いませんでした。
買ったのは、広州よりも安かったDVD。

結局私もTさんも洋服は気に入ったものがなかったので、早めに広州に戻らなければならなかったTさんといっしょに、ひとりSさんを残して帰りました。

一方Sさんは何着か気に入ったものを買えたようでしたね。
香港から来たPingくんたちと合流してご飯を食べて帰ったそうです。

そうそう、3人で食べたお昼ご飯も美味しかったですよ。
匯美酒店の裏手のちっちゃいお店で、30元もしませんでした。
一皿が6元ぐらいのものばかりなんだもの。
学食並です!

常平には初めて行ったので、また、SさんやTさんとわいわいおしゃべりしながら見て回ったので、すごく楽しかったのですが、お洋服はわざわざ常平に来て買わなくてもいいみたい。。ここで買わなきゃならないのは、どうやらちれーなお洋服より、ちれーなおねーさんみたいね(爆)

あ、行きは東莞駅から匯美酒店まで白タクで15元だったのですが、帰りはちゃんとしたメーターのついたタクシーに乗ったら7元(+燃料費1元)で着きましたよ、Pingちゃん。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-12-09 23:51 | 中国生活
<< 久々のヨガ 約1ヵ月ぶりにフィ... ネット復活!新居はまだまだ乱七八糟 >>