カテゴリ:広州( 110 )

拜年和红包 年始回りとお年玉

今日は学校のC先生がお年始に来てくださった。

実はC先生のところには、私がお年始に伺おうか、と思っていたのだが逆になってしまった。
C先生は私よりずっと年下なんだけれど、主任の先生なので「上司」にあたる。
それに私は外国人なので解らないことも多く、よく助けてもらっているし。
なんだか申し訳ない感じ。。

C先生にはお子さんがいらっしゃるので「紅包」つまりお年玉とお菓子を1箱お返しにお渡しした。

初二(新年2日目)には小E阿Y夫婦も息子のJJを連れてお年始に来てくれたけれど、これもなんだか申し訳ない感じだった。
前日に彼等の家に行ってJJに紅包を渡したのだけど、金額もほんの少しだったし、それにその前の日に阿T阿P家に泊まってしまったので他に何も手土産も持って行かなかった。
なのにその日も次の日も私に全然支払いをさせてくれないし。。(笑)
なので、小Eが出勤したらすぐ小Eの職場の美容室に行って紅包を渡して来た。

「友達なんだからそんなに気を使わないでよ。それに俺は結婚しているんだから紅包を渡す必要はないんだよ。」

結婚してたって私よりずっと若いんだし、それに「友達なんだから気を使わないでよ。」ってのはこっちの台詞だよー。JJもまだ小さいので色々お金が掛かるだろうに、私にお金も気も使い過ぎだよー。

このなんだか申し訳ないのはC先生や小E阿Yだけでなく、色々な友人たちがこの春節気を使ってくれた。みんなすまんねー。ありがとうー。。

。。それから、ややこしくてまだちょっと慣れないのが「紅包」。
日本で「お年玉」と言ったらあげるのは「子供」に決まっているけれども、中国では子供やお年寄り。それからまだ結婚していない友人、知人、会社の部下など。
相手が結婚していても自分よりずっと年下の場合はあげたりするし。。
今振り返って見ると、あの人にもあげるべきだったか?!という相手の顔が数人浮かんでくる。。
金額もいくらぐらいがいいのか微妙。。
そんなに親しくない相手だったら5元入りの包みを2枚でいいらしいけど。。
2枚あげるっていうのは今回広東人の友人に聞いて知ったこと。「ダブル」で縁起がいいらしい。
いったい中国人はどんなタイミングでいくらぐらい渡しているんだろうか。。
っていうか、中国に慣れ親しんだ日本人たちはどうしているんだろう。参考意見を聞かせていただきたいわ。。
c0058315_138438.jpg

[PR]
by xiaotanrichie | 2008-02-21 01:38 | 広州

広州市番禺で過ごす春節。持つべきものは友!!

今年の春節、私がひとり中国で過ごすことを知ると、色んな友人が家に誘ってくれました。
旅行に行った日本人の友人Oさんは、わざわざLちゃんに
「小檀は広州に残ってるから声かけてあげて」
って言ってくれたんだとか。
Lちゃんから電話もらった時は本当に涙が出そうにうれしかったな。
あいにくもう先約が決まってたのでLちゃんのお誘いは断ったんだけど、私はとっても友人に恵まれてると思う。。

除夕(大晦日)は阿T、阿Pの家へ。
お家でご飯をご馳走になりました。
テレビの特別番組を見て、それからその日はお家に泊めてもらいました。

正月(今年は2月7日(木)
朝8時半。
阿T阿P家から歩いて10分ぐらいの小E阿Yの家へ。
朝ごはんをご馳走になってから初詣に行きました。
本当は初詣に行くなら「蓮花山」がいいと思ったのですが、まだJJが小さいので、小E家からバス1本で行ける「宝墨園」に行きました。
ちょうど獅子舞や龍、鳳凰の舞などやっていて、中国のお正月らしさを満喫することが出来ました。JJは錦鯉にえさをやるのがおもしろかったみたい。
c0058315_2363263.jpg
c0058315_237814.jpg


宝墨園から小E家に帰って、火鍋をいただきました。モツ鍋ね。阿Yの妹たちも帰って来たので、みんなで鍋を囲んでたのしくおしゃべりしました。阿Yの末の妹とは1年半ぶりの再会でしたね。前にあった時はまだ学生で子供っぽかった彼女も随分大人っぽく、きれいになっていました。小Eとお酒も飲みましたよ。ビールの後はワインも。もっとも小Eはビールしか飲まないので、彼のビールがなくなった後は私もひとりで酔っ払うのはつまらないのでワインは少ししか飲みませんでしたけどね。

初ニ(2月8日)
今度は小Eたちが祈福新邨の我が家に遊びに来てくれました。
本当は食事をご馳走したかったのだけど、JJが家をぐちゃぐちゃにしちゃうからって、頑なに断られました。そんなに他人行儀にならなくていいのになあ。。JJは家のネコを見るなり

「トラだ!!」

だってさ(笑)確かにでかいからね、家のネコ。もともと大型種のメインクーンにかなりメタボ入ってるんです。。

家で食事は諦めて、祈福新邨の農場へ行きました。
JJに色んな動物を見せてあげたかったんだ。あいにく時間が遅かったので獅子舞や動物たちのショーは終わっていたけど、JJはたくさん遊べてご満悦だったみたい。もちろん、私も楽しかったですよ、アイドルファミリーと遊べて(笑)

初三(2月9日)
小Eたちが食事を辞退したので、結構食材が余っていました。せっかくなので阿T阿Pを家に招待しました。普段はご馳走になってばかりなのでね。
阿Tのリクエストにお答えして、日本式の鍋にしました。
もっとも家にはテーブルにおく電磁調理器がないので、冷めたらまた台所に持って行って。。ってな感じで面倒だったけど。
食事の後、祈福新邨の食堂街附近へ花火を見に行きました。祈福では大晦日から連日花火をあげているんです。結構見ごたえのある花火でしたよ。
しばらく見ていると阿Pのいとこが車でやって来ました。阿Pがお迎えを頼んだのでしょう。いとこといっしょに夜食を食べに。
今度は辛い鍋!
家に帰ったらもう夜1時過ぎでした。

初四、初五
どこへも行かず、だれとも会わず、ただただ家でていたらくな一日を過ごしました。
テレビ三昧。

初六(2月12日)
同じ祈福新邨に住んでいる小Zが自宅に招待してくれました。
この小Zの料理がおいしくて見た目もとってもきれいなの!
若い女の子の一人暮らしだからそんなに料理がうまいとは思ってなかっただけにびっくり!!湖南風の辛い鍋と辛くない鍋と両方用意してあって、具もそれぞれきれいにお皿に並べて、まるでお店で食べる鍋みたい!!
小E家で食べた阿Yのモツ鍋もすごくおいしかったけど、小Zの鍋は、中国人の家で食事するのが苦手なタイプの日本人でも、まったく問題がないと思った!!
それから小Zのいいところはお酒が飲めること!阿Pにしろ阿Yにしろ、全然飲まないからね。
この日はビールに始って結局ワインも2本、ふたりで空けちゃいました。ちょっと飲みすぎちゃった~!!
そうそう、彼女の家は暖房器具も3つもあってめちゃめちゃ暖かいの。広州でお邪魔したどの家よりも暖かかった!!酔いすぎたので結局小Zの家にお泊りしたんだけど、ベッドのリネン類も肌触りが良くてすごーく気持ちいい!!家全体も掃除が行き届いていて清潔だし、本当に居心地がいいお家だったなあ。。あんまり居心地がいいんでそのまま居候しそうになっちゃった(笑)
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-02-14 00:02 | 広州

正月と言っても喪中だし。

本当は旧正月の前にパーマをかけてジェルネイルをしようと思っていたのですが、祖母が亡くなったばかりなので止めました。まだ49日も過ぎてないからね。でも白髪だけは染めました。これはおしゃれっていうより「身だしなみ」だし。
それからあんまり派手な服を着るのとか、中国式に赤い下着を新調したりするのも止めました。
ただ、家のドアに貼る飾りをうっかり買ってしまったので、これは貼ることにしました。
c0058315_1757444.jpgc0058315_17581167.jpg


















祖母の訃報を聞いて一時帰国してから、まだ仕事が残っていたのですぐ戻ってきた訳ですが、
またまたすぐ春節休みで帰国、って訳にも行かないので、今年は広州(番禺区)に残ることにしたんです。
よく考えると、昨年も春節は広州にまだいましたね。
当初の予定では春節前に四川省の小Xの家に行くつもりでしたが、成都から小Xの家までのバスの切符が買えなくて、予定をずらして春節明けに行ったのでした。

小Xは今、広西省南寧で働いています。今年は春節には帰らなかったそうです。
小Xのメールによると、今年のお正月はお父さんとお兄さんはチベットに仕事、お義姉さんは姪っ子を連れて実家に帰ったのでお母さんひとりなんだとか。

小X家に限らず、今年は家族バラバラで新年を迎えた中国人が多かったでしょうね。
何せ50年ぶりの寒波でしたからね。

広州駅の事故で亡くなった二人の方のことを思うと胸が痛くなります。
湖北省の17歳の女の子は、私の住んでいる番禺区の貴金属工場で働いていたそうですね。
「春節には家に帰るの!!」いつもそう言っていた小Xの姿と重なってしまいます。。
もうひとりの若者も湖北人。もうすぐ結婚する予定だったそうです。
ふたりともものすごく故郷に帰りたかったんだろうな。。。

この広州駅の人の群れですが、大晦日の6日にはいなくなってしまいました。
湖北人の小Eの話だと、広州人にとっては初一(正月1日)が一番大切なんだけど、田舎では、大晦日に家族が揃って食事するのが一番重要な行事なので、大晦日までに帰れなかったら意味がないんだとか。。

もちろんこの小Eも故郷には帰りませんでした。
彼の場合は仕事の関係で、何年もお正月には帰っていないそうです。
奥さんの阿Yも旦那をおいて里帰りするわけにも行かず、

「あ~実家(広西省)のお正月はすごく賑やかで楽しいのよ。それにお父さんにJJ(息子)も会わせたいし。。」

日本人が思う以上に、中国人にとって家族と過ごす春節って大切なものみたいですね。
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-02-12 18:03 | 広州

今日は正月初六 中国のおもしろいテレビ番組、ドラマ

今、中国はお正月です。
中国だけでなく、日本以外の漢字圏の国はみんな今がお正月。
日本だけが仲間はずれね(笑)

今年は2月7日(木)が旧暦の1月1日でした。

長い休みなので、日本語教授法や中国語の勉強をたくさんしよう!
と思ったのですが、、、、

毎日お昼過ぎに起きて、夜中までずっとテレビばっか見てます。
なんてていたらく。。(笑)

でも、普段はゆっくりテレビも見てられないので、ま、いいっか。

「家有儿女」
結構おもしろいドラマなので、そして毎回一話で完結するので、前から時々見ていました。
子役たちもみんな芸達者。
特に張一山演ずる劉星くんがお気に入り。
でもね、いっつもギモンに思ってたのよ。どうして一人っ子の中国で子供が3人もいるのよ、この家は??どうしてお父さんと息子の姓が違うの??
やっと今になって、ちょっと複雑な家の事情がわかりました。
女の子と下の男の子はお父さんの連れ子で上の男の子はお母さんの連れ子だったのね!!

「家有儿女」といえば、お母さん役の宋丹丹。
日本の紅白みたいな年越し番組のコントでは、すごーいお婆さんに扮してました。
なんでも毎年ずっと年越し番組では老けた扮装でコントをやってるんだそうな。
そういや、去年も見た記憶が。。
ただ、去年はコント(小品)や漫才(相声)なんて全然おもしろく感じませんでした。
今年だってかなりちんぷんかんぷんなんですが、でもなんとなく興味を持って見られるようになりました。特にこの宋丹丹の芸のうまさは外国人の私をも魅了しましたね。

「士兵突击」
兵隊さんのドラマなんですが、「に・ほ・ん・お・に・こ」が出てくるようなのではなく、現代の人民解放軍が舞台です。見始めたきっかけは主演の王宝強!実は最近になって覚えた俳優さんなんですが、すごーく笑顔がいいの。決してハンサムとは言えませんが、人を引き付ける魅力がありますね。まだ見始めたばかりなのでどんな展開になるか、ストーリーが把握出来ていないのですが、王宝強の役は軍の中ではちょっと出来の悪い兵隊さんみたい。でも一生懸命頑張ってるんです。仲間たちの情もあつい。。私的には映画「海猿」の伊藤淳史くんとダブっちゃいました。

この王宝強さんも大晦日の番組ではコントをやってました。
それから「工事現場で働く人」みたいな格好で、色んな労働者の扮装をした人たちといっしょに歌を歌ってたんですが、これがなかなか良かったです。

後は5566の王仁甫の「食神」も見てます。もちろん、これは周星馳の映画のドラマ化。
広東語版なのでちょっと疲れるし、一気に再放送なので見るのも大変だけど。。

今夜もまた夜更かししちゃいそうだな。。正月明け、いつもの生活に戻れるんだろうか。。(恐)
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-02-12 17:32 | 広州

みかんのおいしい季節 でも寒すぎ!!

広州の果物。
夏は、日本では高くて手が届かないマンゴーやライチなどが安くて美味しいのですが、今の季節においしいのは日本と同じようなみかんです。ただ、日本のみかんより小さくて甘いです。
沙糖柑という名前だそうです。
私はこれが大好きなのでよく買って食べます。
もしかして愛媛みかんよりおいしいかも?!

出来ればコタツの中でネコを傍らに食べたいもんです。。

ネコは居るんだけど、コタツはありません。
っていうか広州寒すぎ!
気温は東京よりは高いのですが、でも普段暖かいところなので、暖房が利いている場所がほとんどありません。
おかげで風邪引きました。

特に寒いのがバスなど乗り物の中。
土曜日、順徳での授業の行き帰り、寒くて死にそうだったよー。
風邪がひどくなりました。

自宅もすごく寒かったです。
前に住んでいた家は暖房があったのですが、ここはありませんでしたから。
春に本帰国する友人がストーブを譲ってくれる、というので今年は我慢しよう、と思っていました。
。。でも耐え切れないので昨日買おうか、と思って友人の阿Pに言うと、

「うちには3台もストーブがあるから1台貸してあげるよ!!」

持つべきものはやはりいい友人だよ!!

おかげで昨日の夜から快適です!!
ありがとう阿P!!阿T!!

それでもかなり寒いです。。
広州の気温7度とか。。東京と対して変わらないじゃん。。

寒い~!!
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-01-30 01:41 | 広州

順徳からタクシーで花園酒店の新年会へ

今月から毎週土曜日、仏山市順徳の日系企業で教えています。
朝9時に始って午前3時間半。午後3時間半。5時まで。
東莞の企業同様、学生たちは優秀で熱心なので教えがいがあります。

でも、水・金の東莞の会社と違って送迎がないので大変。
しかも交通費は150元までしか出ないので全部タクシーで行くと足がでちゃう。
バス・ターミナルまでタクシーで行ってそこから長距離バスに乗り、それからまた会社までタクシー。バスの本数が少ないので6時40分には家を出ます。

さて、昨日は広州花園酒店で日本人新年会がありました。600人もの日本人が集まりました。昨年は参加しなかったのですが、参加した友人たちから楽しかったという話を聞き、すごーく後悔。なので、今年はぜひ参加したかったのです。

会はもう4時前から始っていたのですが、私は5時まで授業でしたからね。順徳からタクシーを飛ばしましたよ。タクシーの運ちゃん、頼んでないのにパッシングしながら飛ばす、飛ばす!ちょっと怖かったです。。(笑)でもその運ちゃん、広州の地理には詳しくなかったので市内に入ってからホテルまで行くのに道に迷ったりして、結局着いたのは7時過ぎ。(ちなみにタクシー代300元!)

でも結構お料理も残っていたのでしっかりがっつりいただきました。
チョコレートケーキがすごくおいしかったです!間に合って良かったよ~。Hさんのダンスのステージが見られなかったのは残念だったけど、華やかな会場で新年らしさを味わえたのがうれしかったです。

でも、やっと着いて一時間ほどでお開きの時間。まだまだ不完全燃焼だった私はいつもの飲み友達、Hさん夫婦やPくん、それに久々のOさんやIさん、初対面のTさんとまた外で飲みなおしました。
前から行ってみたかったPくんお勧めの牡蠣の露店に行きました。おいしかった~。それにここのところずっと暖かいので外が気持ちよかったです。その後さらに韓国系の居酒屋へ。みんなとわいわい騒いで結局祈福新邨の家に帰りついたのは深夜2時近くでした。
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-01-14 00:42 | 広州

香港でカウントダウン、その後深圳のサウナへ

あけましておめでとうございます!

私的には、深夜12時まで続いた30日の張学友(ジャッキー・チュン)コンサートで十分年越し気分だったのですが、やはりちゃんと年越ししないと、ってわけで、今年は賑やかに香港で年越しして参りました。

16時30分出発の祈福新邨から香港直通バスに乗り、太子に着いたのが19時30分ごろ。それから尖沙咀へ。軽くお買い物をして東莞から来るAちゃんとの待ち合わせ場所へ。いつも美しいAちゃんは巻き髪、レッドのワンピースを着て、めちゃめちゃイケメンの香港人Mくんを連れて現れました。ファッション誌のグラビアみたいじゃん!ちなみにこのMくん、すっごく気の利くいいコです。いつも思うんだけど、香港人の男の子ってどうしてこんなにやさしいんでしょうか?!いたれりつくせりじゃん!

重慶マンションでインド料理を食した後、外に出てみるともうネーザンロードはすごい人です!花火もあんまり良く見えなかったけど、でもこの人ごみが十分年越し気分を盛り上げていました!!

「HappyNewYear!!新年快楽!!あけましておめでとう!!」

その後はその辺りのカフェでちょっとまったりしてから深圳へ。バスっってこんな時間まであるのね、びっくり!!しかもすごい人!!
イミグレを通って深圳に着くと、タクシーでMくん行きつけのサウナへ。ここ、香港人の溜まり場みたいねです。「地中海」っていう名のお店でした。ここをホテル代わりにお泊りしました。すっごくいいアイディアでしょう?香港のゲストハウスや安ホテルに泊まるぐらいの料金で、でもとってもリッチな気分。シャワーも広々していてお風呂もあるし。マッサージも足裏、全身、フェイシャルや耳掃除までやってもらいました。お腹が空けばご飯も食べ放題だしね。お部屋は、最初狭いベッドしかないところに通されたんですが、後からもっと広いベッドの部屋に移れたんで良かったです。最初の部屋はベッドが狭いだけではなく、すごく寒かったので。ここでもうお昼過ぎまで寝ていました。。完全に昼夜逆転だよ(笑)

結局晩ご飯を食べてから、祈福新邨の我が家に帰り着いたのは元旦の夜22時ぐらいでした。でもマッサージ効果か全然疲れはなかったですね。サウナにお泊り!これは今年のマイブームになりそうだわ!

ちなみに今日はしっかり仕事がありましたよ。中国ではお正月はまだ先ですからね。
[PR]
by xiaotanrichie | 2008-01-02 23:16 | 広州

広島之恋 風邪引き ジェイでもカウボーイでもないけど忙しかったっす!

最近、周傑倫(ジェイ・チョウ)でもカウボーイでもないけどあたしゃ忙しかったっす。(周傑倫アルバム「我很忙」の「牛仔很忙」参照)

大専の仕事に加え、水曜日と金曜日の夜は東莞の日系企業でも授業をするようになって収入的にはそれなりに潤ってきたけど、大好きな「力美健」でフィットネスに励む時間もなかったです。そしてカラオケにはもうずーっとご無沙汰してます。。

色々学校でもストレスがたまることってありますよ。何しろ日本人はたったひとりの職場。。あえて愚痴は書きませんが。。。

それにしても学校ってどうしてあんなに寒いんでしょう。。
火曜日の朝、学校でくしゃみを3回しました。その瞬間風邪引きました。

学生のテストに点数もつけなきゃならないし、引越し後まだまだ片付かない部屋の整理もしたかったんだけど、授業のない今日は一日中ずっと寝ていました。。朝は喉も痛かったし、鼻水も出たけど、今は調子よくなりました。

さて、「広島之恋」です。
昨日東莞の授業でのこと。ある学生が突然

「広島之恋」って日本語でなんて言うんですか?

って中国語で質問して来ました。
突然に、ですよ。
学生たちはまだ私が中華ポップスオタクだってこと知りません。
なのにいきなりこの質問ですよ。
他の日本人の先生だったら頭の中が「???????????」ですわ。

「広島の恋」は張洪量の名曲です。莫文蔚とのデュエットで有名ですね。中カラファンならだれでも知ってるでしょう。

「えっとカレン・モクとリッチーが歌ったんだっけ?」
「ジャッキーとカレン??」

学生たちがああでもない、こうでもない、と言ってたので

「台湾の張洪量の自作自演の名曲だよ。張洪量はもともと歯医者さんだったんだよ~。」

っとオタクなコメントをのたまってみましたが、まだまだここの学生たちには私の正体は暴露しておりません。。ははは~。

色々面白くないことはあっても、学生たちとの意外なやり取りがあるから、やっぱり教師やっててよかったなあ、って思えるんですよね。

クリスマスイヴの時もひとり寂しく過ごしましたが、学生たちからクリスマスカードをもらったりしたのはうれしかったです。
何よりうれしかったのは卒業生の男子が久々にメッセージと電話をくれたこと。この子は学生の時もよく携帯メッセージをくれて慕ってくれていたんだけど、卒業してからもしっかり私のことを覚えていてくれたのはうれしかったです。

「もちろん先生のことは忘れないですよ。ボクだけじゃないですよ。卒業生の、少なくとも男子は全員先生のことが大好きなんですよ!」

そうか、少なくとも男子は全員か!これはうれしいぞ(単純)

さてさて、年末は帰国したり、旅行に行ったりする日本人が多い中、私は広州に残っております。。休みは大晦日と元旦だけで2日から授業がありますからね。

昨年の大晦日はちょうどテストがあり、夜はテストの添削をしておりました。やっと添削を終え一息ついて。。当然みんな帰国しているだろう、と残っていそうなピ○ガンに電話してみると。。。

「Hさんのところでみんなで紅白見てるんですよ~。」

なんかみんなすごく楽しそうなんだけど。。でもすでにもう23時過ぎ。その時間に祈福新邨から天河に行くには遅すぎでした。。まだ中国に住んでいたダンナも香港にカウントダウンしに行っていたし。。。ってな具合に昨年の大晦日はひとり寂しく年越ししたのでした。

今年はせめてひとりではいたくないですね。Hさんたちは旅行に行っちゃうし、Pくんも日本から友達が来て忙しいみたいだけど、大晦日に広州に残ってる人はどうか私と遊んでくださいな。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-12-27 23:08 | 広州

美少年の誘惑

やっと試験問題を作り終えたー!!
さっさと作ればいいのにのばしのばしにしてしまい、結局昨日は徹夜してしまいました。
寝たのは朝の7時だよ(笑)

さて、やっとひと仕事終わったので、眠かったけれど気分的には爽快!
なので、ちょっと仮眠をとってから、ヘアカラーしに行きました。
もちろんアイドル小Eのところですわ。

美容院に行く前に阿Pと阿Tの家に行って、もうすぐ結婚する阿Pのお兄さんへのお祝いを渡して来ました。それから、阿Pにちょっと銀行に付き合ってもらって、また夕方いっしょに食事しようね、なんて言って別れたのでした。

それとは別にふいずさんからもメールが来ていました。
今日はフィットネスクラブ「力美健」天河店のイベントがあり、ふいずさんも表演するそう。
始まりは19時。それも見に行きたいな、と思ったのだけど。

小Eが奥ちゃまの阿Yに、私が来ていることを知らせたらしく、

「カラーとブロー終わったらウチに来ない?」

ふたつ返事でOKしてしまいました。
だってさ、しばらく湖北に行っていたJJに久しぶりで会いたかったんだもん。

JJは小Eと阿Yの2歳になる息子。
しばらく見ないうちに、随分大きくなっていました。
とっても腕白ですが、結構聞き分けがいいし、そしてすごく賢い!
小さい時からママの阿Yにそっくりでしたが、最近ますます似てきたみたい。
色が真っ白で小顔でぱっと見女の子みたいです。
いやーほんとに美少年だわー!!
そして笑顔が本当に愛くるしいのよー。

私のことも

「にゃんにゃん!」

って慕ってくれるし。

「にゃんにゃん」は漢字で書くとたぶん「娘娘」。普通話なら「あーい」(阿姨)、要するに

「おばちゃん!」

ってこと。四川省でこのように言うのは知っていたけど、小Eの故郷湖北省の南部、洪湖でもいうのね。「にゃんにゃん」ってなんかネコっぽくてかわいい響きが好きなんだ。

JJはおじいちゃんとドラムの演奏を見に行ってから、箸を使ってドラマーごっこをするのがお気に入り。それからサッカーも得意!

いっしょに童謡のアニメも見たし。
ちなみにこのアニメ、四川省の小Xの家でも姪っ子ちゃんが見ていました。
楽しい歌がいっぱいだけど、その中でちょっと物悲しいメロディのでもきれいな歌があるんです。
タイトルは「牛郎なんとか」。。でもさあ、歌詞をよく聞いていると。。そしてアニメにもちょび髭生やした「鬼」の「子」つまり「ぐいず」がいっぱい出てくるんだよねー。子供たちがこういう歌を毎日聞いていると思うと、日本人的には複雑な気持ちだよー。

さてさて、かわいいJJといっしょにご飯を食べて遊んでいるうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

というわけで、阿P、ふいずさん、ごめんね。
かわいいJJの誘惑には勝てませんでしたわ。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-12-21 00:39 | 広州

久々のヨガ 約1ヵ月ぶりにフィットネスクラブ「力美健」へ

引越しでばたばたしていたので、そして東莞の日系企業での語学研修の仕事も始めたため、ずっとフィットネスクラブに行ってませんでした。もうかなりの運動不足。運動してないと肩こりや頭痛がするし、イライラしたり、夜眠れなかったり、精神的にも良くないです。

今日は軽く小1時間ぐらいマシーンでウォーキングしてからヨガのレッスンに出ました。やっぱり身体が伸びて気持ちがいい~!!終わった後は心身ともにすごくすっきりしました。肩こりも随分良くなったしね。

ジム仲間のふいずさんがダンスのコンテストに向けてリハーサルしているので、それものぞいて帰りたかったのですが、時間が遅くなってしまったのでやめました。彼女のダンスは土曜日に見られるしね。最後まで勝ち残って欲しいな。

そうそう、次回のダンスのコンテストは今度の土曜日「力美健」天河店で14時からですよ。
いっしょに行きたい人はメッセージ下さいね。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-12-14 00:24 | 広州