カテゴリ:広州( 110 )

ヤンカン村キャンプ&手打ち面

昨日はハンセン氏病快復村、清遠市ヤンカン村に行って来ました。今回で2回目。ただ今回は泊りではなく日帰りだったのであっという間に時間が過ぎてしまいました。

ヤンカン村は広州からも近いのですが、8時半に広州の羅冲圍バスターミナルを出発して清遠に着いたのが10時過ぎ。その後買い物をしたりして村に着くともうお昼です。村人たちの食事は一日2回なので、(10時半ぐらいと16時半ぐらい)着くとまず、自分たちのお昼ご飯を作って食べました。その日参加したメンバーは10人足らずでしたが、それでも、かなりの量のカレーライスを作りました。主婦が私だけだったこともあり、主導権をしっかり握って久々に料理をしました。なかなかうまく出来たと思います(自我自賛)村に遊びに来ていた近所の子供たちにもおすそ分け。日本のカレーはお口に召したかな?
その後、村人たちのお部屋を訪問。色々お話をしました。今回は広東人のキャンパーが程よく混ざっていたので、結構コミュニケーションもとりやすかったです。それに普通話が出来る村人のOさんたちともたくさんお話出来たし。と言ってもやっぱり時間はあっという間でした。日帰り組はもう17時には村を出発しなければなりませんでしたので。今回、泊まりの人数は4人だけ。出来れば私も泊まりで参加したかったのですが。。

********

さて、なぜキャンプに泊まりで参加できなかったかと言えば、今日の10時から中国語のレッスンがあったからなのです。同じ祈福新邨内に住んでいる、北京人の老師に付いてレッスンしています。老師は中山大学を定年退職された方で、たくさんの教え子がいます。毎回とっても充実したレッスンを受けることが出来るのですが、何しろ最近色々用事があってレッスンを休み勝ち。なので今回はもうこれ以上休むわけには行かないだろうと。。何せ忙しい先生なので、あんまり休むとクビにされるおそれが。。(笑)
さて、先週もご馳走していただいたのですが、今週も先週に引き続き先生のお家でお昼ご飯をご馳走になりました。アイさん手作りの面。それとサヤインゲンや木耳、にんじんの炒め物、トウガンの煮物。すごく美味でした。やっぱり手打ち面っていうのはいいですね。先生方ご夫婦は辛いものは苦手なのですが、辛いもの好きな私用には酸辣面を用意してくださいました。汗ダラダラかきながらも気分爽快~。それに先生の家の料理は薄味で油もそんなに使っていないし、日本人の口にもとても合う味付けなんです。なんだかクセになりそう。。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-04-22 17:38 | 広州

ヒップホップの表演はかっこよかった!でも。。

今日はジム仲間のふいずさんのヒップホップの表演を見に「力美健」天娯広場店へ行って来ました。相変わらずかっこよかったです。屋外のステージで人通りも多く活気がありました。お天気も晴れで、しかも暑くもなく寒くもなく表演日和と言った感じです。

その後、この前申請してあったパスポートを取りに花園酒店の日本領事館へ。バスや地下鉄の乗り継ぎがよく解らなかったのでタクシーで行きました。そしてせっかくタクシー代をかけてこぎ付けたというのに、あろうことか古い方のパスポートがない!確かにバッグに入れたはずなのに。。仕方がないのでパスポートを紛失した時の手続きの仕方を聞いてから、家に帰りました。そしてタンスの引き出しの奥を見ると、なんとそこにキチンとしまってあるではないですか!

ここ一週間ほど体調がいまいちだったので「力美健」にも行かず、仕事で出かける以外はだいたい家で寝ていました。たぶん、寝すぎで頭がボーっとしていたのではないか、と思われます。パスポートを受け取りに行くのに古いパスポートを忘れるなんてさ。。
あ~。来週からはジム通いもしっかり始めようっと。やっぱりメリハリのない生活は良くないわ。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-04-21 00:03 | 広州

ずっと日記を書いていなかったので

中国からだとブログにアクセスするのもすごくのろいんで時々いやになっちゃいます。。みなさんの所にもあんまり寄ってないけど、悪く思わないでくださいな。

日記書いてませんでしたけど、随分色んなことがありました。
まず、春節明けからずっと送別会が続いていましたね。日本人の異動が多い時期ですから。せっかく親しくなった人たちと別れるのは辛いものです。そんななかでいつも賑やかなPさんは広州に残られるみたいなのでうれしいです。あんなおしゃべり好きな人がいなくなっちゃうと凄く寂しいですよ。

中国人の友達にも色々変化がありましたね。小Xは四川省の田舎から友人と一緒に広州に仕事を探しに来たものの、身分証明書を無くしてしまったので仕事探しが思うように出来ず、四川へ帰りました。結局成都で電信電話関係の会社の事務の仕事が見つかりそこで働いています。実家にも近いし、成都で仕事が出来たのは良かったと思います。私も成都までなら会いに行きやすいですしね。

小E、阿Y夫婦は広西省での開業はあまり思わしくない、と考え、結局番禺で働いています。前より広い部屋を借りて湖北省から小Eのお父さんと息子のJJを呼び、今は一緒に暮らしています。彼等が息子のJJと一緒に暮らせるようになったのは私としても何よりもうれしいことです。湖北省には小Eのお母さんと妹が残っていますのでそれはちょっと気になるところですが。。小EったらJJが来てからとても家庭生活が充実しているらしく、私への携帯メールの回数が減ってるんだけど(笑)

昼間の高専の授業のほかに週2回(月、水の夜)市橋の語学センターでビジネス日本語を教えています。これは5月末までの予定。

この前の香港のイースター休暇には香港からお友達が来ました。あんまりあちこち案内できなかったけど、でも前から行きたかった「蓮花山」や「宝墨園」に一緒に行けたので私は楽しかったですが、ミ○コちゃんは満足してくれたでしょうか?ちと心配。

う~ん、そのほかにもまだまだたくさんのことがありましたが。。まあ今日はこの辺で。。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-04-15 23:40 | 広州

四川省に行って来ます!

今日は、ってもう昨日か。阿Yが新年のあいさつに家に来てくれました。

「お姉さん、明日遊びに行くよ。」

とっても派手で大きなお菓子セットを持って来てくれました。
私はいつも通りの感じでお茶とお菓子ぐらいしか用意してなかったんだけど、こういう場合紅包とか渡すべきだったのかな?!う~む。。

さて、明日から(ってもう今日か)四川省の小Xのところに行って来ます。本当は16日から行く予定が、成都から彼女の家までの切符が買えず、明日から行く事になりました。

20日(火)広州→成都AM10:00発

帰りは

27日(火)成都→広州AM07:20発

のフライトです。

家から広州の飛行場まではタクシーで1時間ぐらいかな。広州から成都までは2時間ぐらいのフライトですね。その後、飛行場から長距離バスのバス停まで30分ぐらい。そしてそこから彼女の家、雅安市漢源の九郷へは5、6時間ぐらいで着くはずです。。

うーむ、バスの切符はちゃんと買えるんだろうか?てっきり事前に買っておいてくれているもんだと思っていたんだが。ちと心配だよ。。当初は小Xが飛行場まで迎えに来てくれるはずだったのが、彼女の友達が迎えに来てくれることになり、でも結局飛行場から彼女の地元までひとりで行く事になってしまいました。。(笑)

ちなみにしばらくインターネットは出来ません。
では、行って来ます!!
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-20 03:59 | 広州

祝大家新年快楽!!

c0058315_2304899.jpg日本のみなさんは「は??」って感じでしょうね。
今日は農暦の新年ですよ~。そう、中国は今がまさにお正月なのです。成都から漢源までの汽車の切符が売り切れで四川省に行きそこなったので今年は祈福新邨でお正月を迎えました。農村には負けると思うのですが、まあここも花火がバンバン上がってそれなりに賑やかですね。
たくさんの中国朋友から祝福のメッセージをもらいました。みんな詩のような美しい祝福の言葉を送ってくれるんですよね。まねしたいんだけど、うまく作れないや。なので、私の祝福はごく普通に(笑)

祝大家新年快楽!祝猪年幸福!万事如意!新年大吉!!
c0058315_230169.jpg
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-18 02:35 | 広州

香江野生動物世界、祈福新邨飲茶&ボート

本当は明日から小Xに会いに四川に行く予定でした。成都までの往復チケットは取ったのだけれど、小Xったら昨日の夜になって

「成都から漢源までの切符が買えなかったんだよ。」

と電話してきやがった。。もう~前から

「ちゃんと切符は買えるの?」

と何回も確認していたのに~(笑)

なので、20日から成都に行く事に変更。大晦日と新年は広州で過ごすことになりました。

***********

いつも忙しい阿Yがここの所時間があったので色々遊びに行く計画をたてました。長隆の遊園地にジェットコースターに乗りに行こう!ってことになったのに当日彼女は体調不調。一緒に誘った阿Pもやっぱり体調不調。結局遊園地は次のお楽しみにとっておいて、その日は小Zと二人で遊園地のとなりの動物園に行って来ました。

12日(月)
「香江野生動物世界」


c0058315_23392076.jpg






















前から行きたかったのになかなか機会がなく、今回初めて行って来ました。ホワイトタイガーがすごく見たかったのです。
乗り物に乗って見て回るコーナーと足で回るコーナーに分かれていて、また動物たちのショーもたくさんあり、あっという間に時間が経ってしまいました。
天気も熱くもなく寒くもなく、動物たちも元気に動き回っていて、かなり楽しめました。昨年の夏に四川省でパンダを見た時は、みんな暑さでバテて寝ているだけでしたがここのパンダはちゃんと動いていたし。
それからコアラ!7、8匹もいたのでびっくり。もっと少ないかと思った。。コアラも木から木に移動するところとか、ユーカリの葉っぱを食べているところをちゃんと見ることが出来ました。
友人のピンガンに似ているライオンの子供がいたなあ。写真撮れば良かった(笑)
キリンにエサやりをしたのもおもしろかったです。あんなに舌が長いとは思わなかった!
そして、すごーく見たかった白老虎!!たっくさんいました。大きいホワイトタイガーとも、赤ちゃんホワイトタイガーとも写真が撮れたのでゴキゲン!!

***********

14日(水)
元気になった阿Y、それから藍ちゃん、そしてちょうどお誕生日だった小Zと祈福新邨で飲茶しました。藍ちゃんったら食べられないもの多すぎ!食べられないことが解っていたので今回は私の好きな「ニワトリの足」とか「ブタの血」は注文しなかったのですけどね。それでも注文をほとんど阿Yに任せたので藍ちゃんの食べられないものが結構ありましたね。モツ系はだめですね、おいしいのに!藍ちゃん曰く

「こういうものは日本人は普通食べないわよ。小檀は変わってるわ。」

。。。う~む。でも日本人でも「中カラ」友達や天河の酒鬼さんたちは結構食べられるぞ。。(笑)

阿Yったら藍ちゃんを尻目に

「アタシたちはね、空飛ぶものは飛行機以外、テーブルと椅子以外の四足は何でも食べるのよ~。」

ときゃっきゃっと笑ってるし。

「食は広州にあり」っておいしいものがたくさんある、っていうより「何でも食っちまうぞ!」って意味?!

ちなみに阿Yは広西チワン族。食習慣は広東と似ているとか。

「子供の頃、お父さんが蛇とかネズミをよく捕って来て料理してくれたわよ。」

蛇やカエルは結構おいしいと思うけど、でもネズミはさすがの私もあんまり食べたくないなあ。。でも阿Yったら

「ネズミは香りがとってもいいのよ~。」

だって(笑)

ちなみに小Zは湖南人。ネズミは食べませんね(笑)彼女の好きなものはもちろん「唐辛子」ですわ。月曜日の動物園の帰りには一緒に夕食を食べたのですが、ただでさえも辛い湖南料理店で

「ちょっと辛さが足りないわ。もっと辛くして来てちょうだい!」

さすが「らーめいず(辣妹子)」だわ~。すでにすごく辛いのに。辛いもの好きな私もびっくり。ちなみに阿Yのダンナ小E(湖北省南部の出身)も辛いもの好きだけれど、やっぱり彼女には負けてましたね(笑)

たのしく食事をした後は祈福新邨の人工湖に行きました。私はここでよく散歩しているのですが今回初めてボートに乗りました。結構楽しかったですよ。阿Yが張り切ってボートの舵取りをしてくれました。と言ってもモーターボートを借りたのでそんなに動く必要はなかったのですけどね。

ま、そんな感じで楽しい一日でした。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-15 23:52 | 広州

阿Yが番禺に帰って来ました。

広西省に帰っていた阿Yが番禺に帰って来ました。
当初はまず彼女が広西省の南寧に行き、その後小Eが行って美容院を開業する。。という予定だったのですが、どうも南寧の状況はあまりぱっとしないらしく、しばらくは番禺に留まった方がいい、とう事になったらしいのです。
広西省は阿Yの実家ですし、春節は家族と過ごしてからこちらに戻るのかな、と思っていたのですが、広西省の家族から春節に夫婦が離れているのは良くない、と言われ、それで年末の内に(って旧暦の年末ですよ、中国ですから)帰って来た、というわけです。
と言っても阿Yは小Eの日ごろの行いにハラを立てていて、広西省に行くときも番禺に戻るときも小Eには知らせず、結局小Eは私からのメールで初めて阿Yが帰って来ることを知ったのでした。当然、彼女は小Eの家には戻らず、近所のホテルに泊まっていたのです。それを小Eは探し出し、説得して午前4時ごろやっと家に戻って仲直りした、というわけです。まったくあの二人ったら(笑)

9日(金)
阿Yの新しい仕事は3月5日からでないと始められないそうで、今少し時間があります。いつも忙しくてなかなか会えず、そのまま広西省に行ってしまった彼女と、昨日は久しぶりに再会しました。うれしい~!!阿Yと同じ市橋在住の阿Pのお家に一緒に遊びに行きました。阿Pの手料理を一緒に食べて、おしゃべりして、一緒にテレビを見ただけなのですが、なんだか久しぶりに楽しかったです。
阿Pの手料理は台湾出身で日本育ちの阿Pのダンナ阿Tの口に合うもの。阿Pの故郷の味とは違います。。私ももちろん大好きな味ですが、阿Yの口には合うのかなぁ。。なんて思いながらふと気が付いたのですが。そこにいた4人は二人が中国国籍で二人は日本国籍ですが、ひとりは台湾系華人だし、ひとりは湖北省の土家族(トゥチャ族)だし、ひとりは広西省の壮族(チワン族)だし、ひとりは日本民族だし。。みんな違う民族だったのでした。。そしてふっとこんな風にこんな4人が何気なく食卓を囲んでいる、これが「平和」ってもんなのかな、なんて思ったのでした(笑)

年末で仕事に追われている小Eがいなかったのがちょっと残念と言えば残念ですが(忙しいので阿Yとの喧嘩の元凶、徹夜ポーカーにも行けません)食事が終わると阿Tはさっさと上網しちゃったし。。ま、女同士3人でみかんやナッツをつまみならテレビを見て過ごしたのがすごく楽しかったですね。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-10 20:07 | 広州

踊って歌って!

家でおとなしく寝ていても風邪がなかなか治らないので、日曜日になってやっと医者に行って来ました。処方された薬を飲んだらすぐ喉の痛みが引き、鼻水もだいぶ良くなりました。もっと早く行けば良かったよ。。

さて、それでも完治したわけではなかったのですが、6日火曜日&7日水曜日はめちゃめちゃ遊んでしまいました(笑)

6日(火)
だいたい洋食屋さんってのは高めで、しかも場所も天河とくればぐーんと値段も上がるのが普通なのですが、その天河のこじゃれた洋食屋さんにしてはとってもお得なお店、「37.2」に行って来ました。3人で前菜やサラダやメイン2種類を適当に頼んで、最初はビール、次にワインを2本飲んだのですが、ひとり156元!天河でこの値段は信じられない!昼間のランチは28元ですよ。しかも味もいいし。
おいしい料理と酒を飲みながら、色んな話で盛り上がります。今回の2種類のワインの味の違いをHさんは「和音」で表現していました。最初はその感覚がよく解らなかったのですが、ふとワイングラスを口に近づけた瞬間にピーンと来ました。

「最初のワインはモーツアルト。今飲んでいるのはもっといびつな味がする。いびつな真珠。バロック。。バッハ、ビバルディって感じかな。」

「そうそう!確かに!最初のはモーツアルトだよね!」

Hさんとこういう感覚が一致したのは意外でもあり、またうれしいことでもありました。
そして、その「バロック」ワインを飲んでいるうちに、中国で西洋のものを飲んでいるんだよなあ。。う~ん、マーラーの「大地の詩」のようなワインがないんだろうか~などとたわいのないことが脳裏に浮かんで来たのでした。。また、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」の話が出たり、と、最近は中華ポップスにどっぷり浸かっている私ですが、もともとジャンルを問わず「いい音楽」が好きなので、たまには中華以外の音楽も聴いてみようかなあ、と思ったのでした。

「37.2」で話が弾み、時間も23時半を回ってしまいました。次の日仕事のあるYちゃんとはここでバイバイ。実は私も病み上がり(つーかまだ完治してない)なので今回は食事だけで帰ろうと思ったのですが。。当初からこの日は「踊りに行く」のがメインで食事はその前の前菜のようなものだったのです。

「ひとりで踊りに行くのは初めてなんだ。。何処からタクシーに乗ろうか?」

なんとなく不安げに見えたHさんを放っておけず、つーか、私もいい具合に酔いが回って来てこのまま帰るのもなんだかもったいない気がして来たので、行ってしまいました!!
「BabyFace」!!
このお店は外国人が多く、華南師範大学の留学生の間でも有名だったので、私も一度行って見たかったのです。エントランスを入った瞬間なんだか昔の六本木にいるような気がしてしまいました。まあ本当は六本木とは全然違う雰囲気のお店なのですが。
ホールにはこの店の常連で「力美健」でヒップホップを教えているMさんがすでに踊っていました。Hさんもすぐ踊りだします。。もちろん私も。もっともMさんHさんの踊りがあまりに素晴らしいので、まあ半分は「観賞」していたようなもんですが。
このお店にはふたつのホールがあり、Mさんたちが踊っていたのは小さいホールの方。ここにはダンスの達人たちが集まるんだとか。ここで大いに盛り上がっていたのですが、このホールは1時過ぎには閉まってしまうので、大きい方に移動しました。こっちはまさにイモ洗い状態。その混雑ぶりがまた楽しいんですが。やたらナンパが多いのがちとウザイかな(笑)。。結局店が閉まる3時半まで踊り続け、H邸に着いたのはもう4時を回ったころでした。

7日(水)
最近全然歌ってなかったので、カラオケ行きを企画。当初の予定では風邪もとっくに良くなっているはずでした。でもまだ完治していなかったので、とりあえず午後は医者に行き、喉の吸入をしてもらい、

「お大事に。よく休んでください!」

という先生の言葉に

「は~い、わかりました!」

と元気に答え、そして夜、いざカラオケへ!!(笑)

「銭櫃PartyWorld」
番禺ではいくつかのお店に行ったことがあるのですが、広州では実はここにしか行ったことがありません。でも色んな人の話を聞くと、やっぱり新曲が多くていいのは「銭櫃」とのこと。やっぱり台湾系のお店はいいですね。
あんまり大人数でも収拾がつかないなあ、と控えめにお声がけをした結果、計5人、と、多すぎず少なすぎずのちょうどいい人数になりました。もっとも、男性がひとりだけだったのでその約一名がちょっと文句を言ってましたが(笑)ごめんよ!
みんなで歌うと日ごろ自分が聞かない曲を覚えたり、それからMVをただ観賞するのも楽しかったりします。特にこの店は「原曲」が聞けるので歌えないけどMVが見たい歌、覚えかけの歌は「原曲」設定にしておけばOKです。
今回、風邪が完治していないこともあり控えめに歌おう、と思ったのですが、結構がんがん歌っちゃいました。下手の横好き。。今回はりちお(任賢齊)はあまり歌わず、五月天が多かったかな。もうメイデイ最高です!!それから阿牛のCMがたくさん流れていたので、阿牛も何曲か歌いました。(阿牛のCM、気になる~)
F4迷のKさんはもちろんF4、また懐かしいJ-ポップも歌ってくださり楽しかったです。それから杜徳偉迷Jさんのアレックスメドレー、「脱掉」で大盛り上がり!林憶蓮でもなかなか聞かせてくれました。Uさんは梁静茹や劉若英を正統的に歌い美声を披露。黒一点のPさんはオールマイティ!周傑倫、劉徳華、張学友、など次々と歌ってくれました。最近練習してないって言ってましたがなかなかのものです。

と、いうわけですごーく久しぶりですごーく楽しいカラオケだったのでした!!
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-08 17:29 | 広州

誕生会、湖南行きキャンセル、&風邪引きました、で、カラオケ行きましょう!

29日夜~30日はふいずさんのおうちでQingxiangさんのお誕生会パーティがありました。「力美健」で軽く(←?)3レッスン、3時間半ぐらい身体を動かしてから、ジム仲間で、また華南師範大学で同級生だったタイ華人&友達に成り立ての韓国人の女の子ふたりを誘い、ふいず邸におじゃましました。その後、韓国人の子のアメリカ人の彼氏や買い物にちょこっと出た時会ったJさんも拉致、勝手にどんどん連れ込んじゃいましたが、結果にぎやかで楽しい会になり、ふいずさんやQingxiangたちにも喜んでもらえたようでよかったです。

ふいずさんやt&dさん、Lちゃんのおいしい手料理、いつもご馳走さまです!
ふいずさん、毎度お泊りさせてもらってありがとうね。
Qingxiangちゃんももうすぐ広州を離れてしまうので寂しいですが、また世界のどこかで会いましょう!

*****

さて、本当は明日から同僚の先生と一緒に彼女の故郷湖南省へ行く予定でしたが、汽車の切符が買えなくて(だって彼女ったら買うの遅すぎるんだもの笑)ポーンと暇になっちゃいました。でも昨日のお昼過ぎ、広州から祈福新邨行きのバスに乗ったころから喉がなんとなく痛いなあ、と思ったらその後エステ中に鼻水じゅるじゅる出るようになり。。風邪引きました。。だから湖南省キャンセルでよかったか。。

でも風邪にも懲りず、昨日の夜は、つーか具合が悪いんで寝付かれず、あ~、暇が出来たんだから春節前に一度カラオケ行かなくちゃ、行かなくちゃ、とうなされ。。そうそう!早く風邪直してカラオケ行きたいよ~!!

だからみなさん、カラオケ行きましょう!一緒に行きたい人、メッセージくださいな。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-01-31 12:45 | 広州

阿Yが広西省に帰りました。。

ちょうどキャンプに参加している土曜日、阿Yから携帯にメッセージが届きました。

「お姉さん、最近忙しくて全然連絡してなかったわね。今日は何してるの?」

「キャンプに参加してるんだよ。仕事は相変わらす忙しいの?」

「昨日で辞職したのよ。明日、広西省に帰るわ。」

ええ~!?もっと早く言ってくれればいいのに。送りにも行けないじゃない。。それに広西省に帰るのは春節明けなんだと思ってた。。じゃあ、小Eはいつ出発するんだろ。

「まず私が行って、落ち着いてから、春節明けに呼ぶわよ。」

そうなんだ。。。で、小Eは日曜日で仕事忙しいだろうに送りには行けるんだろうか?と思ってメールすると

「え?明日帰るなんて聞いてないよ!ここの所喧嘩してたからね。。今晩、聞いてみるよ。。」

*************

22日(月)

カラーしに小Eのところに行きました。結局仲直りも出来ないまま、阿Yは日曜日の早朝広西省に帰ったそうです。
小Eったら、強がっていましたが前の日は一睡も出来なかったようで、かなり元気をなくしていました。徹夜でポーカーした次の日なんかよりずっと疲れている感じ。。事業自得とは言え、やっぱり不憫です。。まあ、時間が解決してくれるのでしょうが。。仲直りしないまま夫婦が離れて暮らすのって、そりゃあんまりいいもんじゃありませんからね。。

私もさびしいです。。阿Yが帰っちゃって。。そして春節明けには小Eも阿Yの元に行ってしまうでしょう。まあ、二人が一緒に居られるようになるのはいい事なんだけれど、やっぱり小Eも引っ越しちゃったらすごく寂しくなるだろうな。。いよいよその日が近づいて来たんだな。。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-01-23 15:10 | 広州