<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

四川省に行って来ます!

今日は、ってもう昨日か。阿Yが新年のあいさつに家に来てくれました。

「お姉さん、明日遊びに行くよ。」

とっても派手で大きなお菓子セットを持って来てくれました。
私はいつも通りの感じでお茶とお菓子ぐらいしか用意してなかったんだけど、こういう場合紅包とか渡すべきだったのかな?!う~む。。

さて、明日から(ってもう今日か)四川省の小Xのところに行って来ます。本当は16日から行く予定が、成都から彼女の家までの切符が買えず、明日から行く事になりました。

20日(火)広州→成都AM10:00発

帰りは

27日(火)成都→広州AM07:20発

のフライトです。

家から広州の飛行場まではタクシーで1時間ぐらいかな。広州から成都までは2時間ぐらいのフライトですね。その後、飛行場から長距離バスのバス停まで30分ぐらい。そしてそこから彼女の家、雅安市漢源の九郷へは5、6時間ぐらいで着くはずです。。

うーむ、バスの切符はちゃんと買えるんだろうか?てっきり事前に買っておいてくれているもんだと思っていたんだが。ちと心配だよ。。当初は小Xが飛行場まで迎えに来てくれるはずだったのが、彼女の友達が迎えに来てくれることになり、でも結局飛行場から彼女の地元までひとりで行く事になってしまいました。。(笑)

ちなみにしばらくインターネットは出来ません。
では、行って来ます!!
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-20 03:59 | 広州

祝大家新年快楽!!

c0058315_2304899.jpg日本のみなさんは「は??」って感じでしょうね。
今日は農暦の新年ですよ~。そう、中国は今がまさにお正月なのです。成都から漢源までの汽車の切符が売り切れで四川省に行きそこなったので今年は祈福新邨でお正月を迎えました。農村には負けると思うのですが、まあここも花火がバンバン上がってそれなりに賑やかですね。
たくさんの中国朋友から祝福のメッセージをもらいました。みんな詩のような美しい祝福の言葉を送ってくれるんですよね。まねしたいんだけど、うまく作れないや。なので、私の祝福はごく普通に(笑)

祝大家新年快楽!祝猪年幸福!万事如意!新年大吉!!
c0058315_230169.jpg
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-18 02:35 | 広州

香江野生動物世界、祈福新邨飲茶&ボート

本当は明日から小Xに会いに四川に行く予定でした。成都までの往復チケットは取ったのだけれど、小Xったら昨日の夜になって

「成都から漢源までの切符が買えなかったんだよ。」

と電話してきやがった。。もう~前から

「ちゃんと切符は買えるの?」

と何回も確認していたのに~(笑)

なので、20日から成都に行く事に変更。大晦日と新年は広州で過ごすことになりました。

***********

いつも忙しい阿Yがここの所時間があったので色々遊びに行く計画をたてました。長隆の遊園地にジェットコースターに乗りに行こう!ってことになったのに当日彼女は体調不調。一緒に誘った阿Pもやっぱり体調不調。結局遊園地は次のお楽しみにとっておいて、その日は小Zと二人で遊園地のとなりの動物園に行って来ました。

12日(月)
「香江野生動物世界」


c0058315_23392076.jpg






















前から行きたかったのになかなか機会がなく、今回初めて行って来ました。ホワイトタイガーがすごく見たかったのです。
乗り物に乗って見て回るコーナーと足で回るコーナーに分かれていて、また動物たちのショーもたくさんあり、あっという間に時間が経ってしまいました。
天気も熱くもなく寒くもなく、動物たちも元気に動き回っていて、かなり楽しめました。昨年の夏に四川省でパンダを見た時は、みんな暑さでバテて寝ているだけでしたがここのパンダはちゃんと動いていたし。
それからコアラ!7、8匹もいたのでびっくり。もっと少ないかと思った。。コアラも木から木に移動するところとか、ユーカリの葉っぱを食べているところをちゃんと見ることが出来ました。
友人のピンガンに似ているライオンの子供がいたなあ。写真撮れば良かった(笑)
キリンにエサやりをしたのもおもしろかったです。あんなに舌が長いとは思わなかった!
そして、すごーく見たかった白老虎!!たっくさんいました。大きいホワイトタイガーとも、赤ちゃんホワイトタイガーとも写真が撮れたのでゴキゲン!!

***********

14日(水)
元気になった阿Y、それから藍ちゃん、そしてちょうどお誕生日だった小Zと祈福新邨で飲茶しました。藍ちゃんったら食べられないもの多すぎ!食べられないことが解っていたので今回は私の好きな「ニワトリの足」とか「ブタの血」は注文しなかったのですけどね。それでも注文をほとんど阿Yに任せたので藍ちゃんの食べられないものが結構ありましたね。モツ系はだめですね、おいしいのに!藍ちゃん曰く

「こういうものは日本人は普通食べないわよ。小檀は変わってるわ。」

。。。う~む。でも日本人でも「中カラ」友達や天河の酒鬼さんたちは結構食べられるぞ。。(笑)

阿Yったら藍ちゃんを尻目に

「アタシたちはね、空飛ぶものは飛行機以外、テーブルと椅子以外の四足は何でも食べるのよ~。」

ときゃっきゃっと笑ってるし。

「食は広州にあり」っておいしいものがたくさんある、っていうより「何でも食っちまうぞ!」って意味?!

ちなみに阿Yは広西チワン族。食習慣は広東と似ているとか。

「子供の頃、お父さんが蛇とかネズミをよく捕って来て料理してくれたわよ。」

蛇やカエルは結構おいしいと思うけど、でもネズミはさすがの私もあんまり食べたくないなあ。。でも阿Yったら

「ネズミは香りがとってもいいのよ~。」

だって(笑)

ちなみに小Zは湖南人。ネズミは食べませんね(笑)彼女の好きなものはもちろん「唐辛子」ですわ。月曜日の動物園の帰りには一緒に夕食を食べたのですが、ただでさえも辛い湖南料理店で

「ちょっと辛さが足りないわ。もっと辛くして来てちょうだい!」

さすが「らーめいず(辣妹子)」だわ~。すでにすごく辛いのに。辛いもの好きな私もびっくり。ちなみに阿Yのダンナ小E(湖北省南部の出身)も辛いもの好きだけれど、やっぱり彼女には負けてましたね(笑)

たのしく食事をした後は祈福新邨の人工湖に行きました。私はここでよく散歩しているのですが今回初めてボートに乗りました。結構楽しかったですよ。阿Yが張り切ってボートの舵取りをしてくれました。と言ってもモーターボートを借りたのでそんなに動く必要はなかったのですけどね。

ま、そんな感じで楽しい一日でした。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-15 23:52 | 広州

阿Yが番禺に帰って来ました。

広西省に帰っていた阿Yが番禺に帰って来ました。
当初はまず彼女が広西省の南寧に行き、その後小Eが行って美容院を開業する。。という予定だったのですが、どうも南寧の状況はあまりぱっとしないらしく、しばらくは番禺に留まった方がいい、とう事になったらしいのです。
広西省は阿Yの実家ですし、春節は家族と過ごしてからこちらに戻るのかな、と思っていたのですが、広西省の家族から春節に夫婦が離れているのは良くない、と言われ、それで年末の内に(って旧暦の年末ですよ、中国ですから)帰って来た、というわけです。
と言っても阿Yは小Eの日ごろの行いにハラを立てていて、広西省に行くときも番禺に戻るときも小Eには知らせず、結局小Eは私からのメールで初めて阿Yが帰って来ることを知ったのでした。当然、彼女は小Eの家には戻らず、近所のホテルに泊まっていたのです。それを小Eは探し出し、説得して午前4時ごろやっと家に戻って仲直りした、というわけです。まったくあの二人ったら(笑)

9日(金)
阿Yの新しい仕事は3月5日からでないと始められないそうで、今少し時間があります。いつも忙しくてなかなか会えず、そのまま広西省に行ってしまった彼女と、昨日は久しぶりに再会しました。うれしい~!!阿Yと同じ市橋在住の阿Pのお家に一緒に遊びに行きました。阿Pの手料理を一緒に食べて、おしゃべりして、一緒にテレビを見ただけなのですが、なんだか久しぶりに楽しかったです。
阿Pの手料理は台湾出身で日本育ちの阿Pのダンナ阿Tの口に合うもの。阿Pの故郷の味とは違います。。私ももちろん大好きな味ですが、阿Yの口には合うのかなぁ。。なんて思いながらふと気が付いたのですが。そこにいた4人は二人が中国国籍で二人は日本国籍ですが、ひとりは台湾系華人だし、ひとりは湖北省の土家族(トゥチャ族)だし、ひとりは広西省の壮族(チワン族)だし、ひとりは日本民族だし。。みんな違う民族だったのでした。。そしてふっとこんな風にこんな4人が何気なく食卓を囲んでいる、これが「平和」ってもんなのかな、なんて思ったのでした(笑)

年末で仕事に追われている小Eがいなかったのがちょっと残念と言えば残念ですが(忙しいので阿Yとの喧嘩の元凶、徹夜ポーカーにも行けません)食事が終わると阿Tはさっさと上網しちゃったし。。ま、女同士3人でみかんやナッツをつまみならテレビを見て過ごしたのがすごく楽しかったですね。
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-10 20:07 | 広州

踊って歌って!

家でおとなしく寝ていても風邪がなかなか治らないので、日曜日になってやっと医者に行って来ました。処方された薬を飲んだらすぐ喉の痛みが引き、鼻水もだいぶ良くなりました。もっと早く行けば良かったよ。。

さて、それでも完治したわけではなかったのですが、6日火曜日&7日水曜日はめちゃめちゃ遊んでしまいました(笑)

6日(火)
だいたい洋食屋さんってのは高めで、しかも場所も天河とくればぐーんと値段も上がるのが普通なのですが、その天河のこじゃれた洋食屋さんにしてはとってもお得なお店、「37.2」に行って来ました。3人で前菜やサラダやメイン2種類を適当に頼んで、最初はビール、次にワインを2本飲んだのですが、ひとり156元!天河でこの値段は信じられない!昼間のランチは28元ですよ。しかも味もいいし。
おいしい料理と酒を飲みながら、色んな話で盛り上がります。今回の2種類のワインの味の違いをHさんは「和音」で表現していました。最初はその感覚がよく解らなかったのですが、ふとワイングラスを口に近づけた瞬間にピーンと来ました。

「最初のワインはモーツアルト。今飲んでいるのはもっといびつな味がする。いびつな真珠。バロック。。バッハ、ビバルディって感じかな。」

「そうそう!確かに!最初のはモーツアルトだよね!」

Hさんとこういう感覚が一致したのは意外でもあり、またうれしいことでもありました。
そして、その「バロック」ワインを飲んでいるうちに、中国で西洋のものを飲んでいるんだよなあ。。う~ん、マーラーの「大地の詩」のようなワインがないんだろうか~などとたわいのないことが脳裏に浮かんで来たのでした。。また、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」の話が出たり、と、最近は中華ポップスにどっぷり浸かっている私ですが、もともとジャンルを問わず「いい音楽」が好きなので、たまには中華以外の音楽も聴いてみようかなあ、と思ったのでした。

「37.2」で話が弾み、時間も23時半を回ってしまいました。次の日仕事のあるYちゃんとはここでバイバイ。実は私も病み上がり(つーかまだ完治してない)なので今回は食事だけで帰ろうと思ったのですが。。当初からこの日は「踊りに行く」のがメインで食事はその前の前菜のようなものだったのです。

「ひとりで踊りに行くのは初めてなんだ。。何処からタクシーに乗ろうか?」

なんとなく不安げに見えたHさんを放っておけず、つーか、私もいい具合に酔いが回って来てこのまま帰るのもなんだかもったいない気がして来たので、行ってしまいました!!
「BabyFace」!!
このお店は外国人が多く、華南師範大学の留学生の間でも有名だったので、私も一度行って見たかったのです。エントランスを入った瞬間なんだか昔の六本木にいるような気がしてしまいました。まあ本当は六本木とは全然違う雰囲気のお店なのですが。
ホールにはこの店の常連で「力美健」でヒップホップを教えているMさんがすでに踊っていました。Hさんもすぐ踊りだします。。もちろん私も。もっともMさんHさんの踊りがあまりに素晴らしいので、まあ半分は「観賞」していたようなもんですが。
このお店にはふたつのホールがあり、Mさんたちが踊っていたのは小さいホールの方。ここにはダンスの達人たちが集まるんだとか。ここで大いに盛り上がっていたのですが、このホールは1時過ぎには閉まってしまうので、大きい方に移動しました。こっちはまさにイモ洗い状態。その混雑ぶりがまた楽しいんですが。やたらナンパが多いのがちとウザイかな(笑)。。結局店が閉まる3時半まで踊り続け、H邸に着いたのはもう4時を回ったころでした。

7日(水)
最近全然歌ってなかったので、カラオケ行きを企画。当初の予定では風邪もとっくに良くなっているはずでした。でもまだ完治していなかったので、とりあえず午後は医者に行き、喉の吸入をしてもらい、

「お大事に。よく休んでください!」

という先生の言葉に

「は~い、わかりました!」

と元気に答え、そして夜、いざカラオケへ!!(笑)

「銭櫃PartyWorld」
番禺ではいくつかのお店に行ったことがあるのですが、広州では実はここにしか行ったことがありません。でも色んな人の話を聞くと、やっぱり新曲が多くていいのは「銭櫃」とのこと。やっぱり台湾系のお店はいいですね。
あんまり大人数でも収拾がつかないなあ、と控えめにお声がけをした結果、計5人、と、多すぎず少なすぎずのちょうどいい人数になりました。もっとも、男性がひとりだけだったのでその約一名がちょっと文句を言ってましたが(笑)ごめんよ!
みんなで歌うと日ごろ自分が聞かない曲を覚えたり、それからMVをただ観賞するのも楽しかったりします。特にこの店は「原曲」が聞けるので歌えないけどMVが見たい歌、覚えかけの歌は「原曲」設定にしておけばOKです。
今回、風邪が完治していないこともあり控えめに歌おう、と思ったのですが、結構がんがん歌っちゃいました。下手の横好き。。今回はりちお(任賢齊)はあまり歌わず、五月天が多かったかな。もうメイデイ最高です!!それから阿牛のCMがたくさん流れていたので、阿牛も何曲か歌いました。(阿牛のCM、気になる~)
F4迷のKさんはもちろんF4、また懐かしいJ-ポップも歌ってくださり楽しかったです。それから杜徳偉迷Jさんのアレックスメドレー、「脱掉」で大盛り上がり!林憶蓮でもなかなか聞かせてくれました。Uさんは梁静茹や劉若英を正統的に歌い美声を披露。黒一点のPさんはオールマイティ!周傑倫、劉徳華、張学友、など次々と歌ってくれました。最近練習してないって言ってましたがなかなかのものです。

と、いうわけですごーく久しぶりですごーく楽しいカラオケだったのでした!!
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-08 17:29 | 広州

任賢齊(リッチー・レン)が「国光帮帮忙」にゲスト出演しました。

jinjingさんから、りちおが星空テレビの「国光幇幇忙」(土曜日夜8時より)にゲスト出演するよ、ってお聞きしたので、風邪引きにも関わらず、しっかり時間前にはスタンバってしっかり観賞しました。

髪がいい感じに少し伸びてましたね。新アルバムのジャケ写真のあの感じです。あんまり短すぎるのは好きじゃないので、この長さをキープして欲しいな。

ホスト役の三人(この人たちの誰かが「国光」さんなのか、三人合わせて国光なのか??つーか、「国光」って言ったら桃園から台北市内に行くときに乗るバスなんですけど、私にとっては(笑))とゲームをしたり、色々痛快にギャグを飛ばしてました。台湾語のオチにはもうお手上げだよ~。でも台湾語大好き♪

こういうバラエティー番組を見るにつけ、自分の中国語のレベルの低さを思い知らされますね。リッチーはデビュー当時のことや親友九孔のこと、「心太軟」が大陸で大ヒットした頃のこと、熱狂的な大陸ファンのこと、それからキスシーンを演じる時に注意することとか、今まで誰とキスシーンを演じたことがあるか、など話していましたが、いまいち内容がよく解りませんでした。。でも、相変わらず気さくなりちおの人柄がよく感じられて、普段はすっかり忘れているけどやっぱりりちは私の永遠のアイドルだなぁ、と思ったのでした。

jinjingさん、教えてくれてありがとう!
[PR]
by xiaotanrichie | 2007-02-03 22:32 | 中華芸能